答え合わせ付きなので頑張って見たんですが、ハズしました。
この企画を通じて知った方、猫屋敷.exe - ショートカットさんのリキッドです
……お名前これでいいのかしら?
 猫屋敷.exe - ショートカット
ブラインドテストリキッドで解答つきです。素敵
リキッドカラーは透明。リキッドの素の匂いはイチゴメインで裏に何かが潜んでいる感じが見え隠れ。いたずらっぽく何かを仕掛けてある?
一滴舐めると酸味の強いイチゴがまずやってきて、あとからクリーミーさと薄い香ばしさがやってくる。イチゴクレープのイメージ

とりあえずTemon 1.4Ω Arcusで、ウィックへ直接垂らして味わってみる

舐めたときと違って酸味だけが上がってきて最近のイチゴではなく昔の酸味の強いイチゴ。練乳なしには子どもが食べられないような品種のイメージ
クリーミーさと香ばしさは何処かへ行ってしまっていて、ひたすら酸っぱいイチゴ。舐めたときに比べるとリキッドの気化量が少なくなるためクリーミーさが出てこないようだ

次にHadaly 0.8Ω 30W

ああ、これはイチゴクレープあるいはイチゴクリームのミルフィーユ、そんな味わい。甘さも控えめ、酸味も程よく甘さを引き立てていて紅茶やコーヒーとあわせても違和感のない味
デザートリキッドとして実にハイレベルにまとまっていて美味しい

舐めたときとHadalyのイメージが近いのはおそらく大量に揮発しないと香りが表に立たないタイプで配合されている香料が熱には強い香料なのだろう
そのため1.4ΩのTemonではちょっと熱量不足のようだ。酸味が強烈に立つのはメインのイチゴの更に酸味部分が先に出てきてしまっているせいだろう。30Wに上がったときには酸味が下がって実に美味しいバランスになっている

ここで答え合わせをしてみた

クレープ感はこの香料なのか。クリーム感もなるほど。そして狙いはそっち。なるほど
香ばしさはカリっとした感じを生み出すためなのだろうがそれが少し勝ってしまっているような感じがする。でもこのあたりは好みの範囲で答えを知るともうそっちの味としか思えない

私の判断はRDA/RDTAや爆煙クリアロマイザーで爆煙を胸いっぱいにこの香りを楽しむタイプのリキッドで、低火力では酸味しか感じないのでフレーバーチェイスタイプのクリアロマイザーなどでは悲しくなるタイプのリキッド

これ、香りが絶妙なのにフレーバーチェイス系の低火力にまったく合わないというある意味すごいリキッドで、最近のサブΩ環境にバッチリ適合の素晴らしいリキッドです